忍者ブログ
沖縄のダイビングサービス、サクセスマリンのスタッフによる、ゆるーいダイビングログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日のお客様は、去年シュノーケリングに来てくださったお客様のご紹介から、ファンダイビングに参加していただいた、HUWAさんご夫婦です

ご夫婦共通の趣味がダイビング、とっても羨ましいです
僕の密かな、憧れでもあります笑

さて、ポイントは青の洞窟で一躍有名になった、真栄田岬。
送迎中の車内でも、「昔来た時はあんなにいっぱい人が居なかったですよね~」など、その人気ぶりには驚かれていました
人気になることでメリット・デメリットは発生しますが、楽しいポイントに違いは無いですね
本当は砂辺ご希望だったのですが、水面がかなりパシャついていたので、辛いかもと今回は断念
次回は行きたいですね

お天気が心配だったのですが、朝の曇り空はどこへやら??1本目を上がった頃には、とっても良いお天気に変わってくれました


1本目は青の洞窟とは真逆のコースで、地形を楽しむことに。
細い通路のような岩場を抜けたり、壁沿いをゆっくり漂ってみたり
お2人とも耳が抜けにくいとの事だったので、あまり負担はかけないゆっくりダイビング

2本目は青の洞窟へ。
ファンダイビングでしか行けないルートから洞窟内へ向かい、アカマツカサ・リュウキュウハタンポたちもゆっくり観察してきました
以前、青の洞窟は潜ったことがあったそうですが、以前は魚達もこのルートも知らなかったそうで、とっても喜んでいただけました
洞窟内も2組くらいで、ゆっくりすることが出来ました

syukuIMG_5653.jpg
 ご夫婦の間にカメラ目線のイラブチャー(ブダイ)が

 胸ビレも広げて、完全にポーズとってます。。。


syukuIMG_5666.jpg

 エサくれ~と言わんばかりに寄って行く、ツバメウオ



syukuIMG_5667.jpg

 耳抜きを観察してる?ツバメウオ



syukuIMG_5675.jpg

 ちょこ~っと濁っていましたが、ゆっくり見れて良かった~



次こそはリベンジで、砂辺に潜れるといいですね

慶良間もあるので、またお待ちしております

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご来場者数
最新記事
(08/03)
(07/19)
(07/14)
(06/29)
(06/27)
最新コメント
[12/21 gymnansisse]
[12/20 gymnansisse]
[12/20 Wourllums]
[07/11 タカト]
[02/27 米倉   進]
最新トラックバック
バーコード
プロフィール
HN:
success marine
性別:
非公開
職業:
ダイビングサービス
趣味:
ダイビング、お酒
自己紹介:
沖縄のダイビングサービス、サクセスマリンのブログです。スタッフたちによるダイビングログや、サクセスマリン最新情報、沖縄のイベント、美味しいものなど、盛りだくさんの内容をお届けします!
フリーエリア
successmarineをフォローしましょう
ブログ内検索
忍者アド

Copyright © [ サクセスマリンのゆるゆる日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]